FC2ブログ
2015.05.28 18:17|思うこと
イルカ漁の事が先だって、ネットの記事で多く見かけたので、色々思う事がありました。
ニュースのコメント記事を見ると、色んな考え方の人がいるんだぁと思いました。
水族館にいるイルカが、イルカ漁で仕入れたイルカだったとは、考えてみれば、そんな事を気にしたこともなかったです。

イルカのショーは感動するから、あった方がいいとか、水族館の為にイルカを捕まえるのは悪い事じゃないとか、そんなコメントの書き込みがあって、私はちょっと首を傾げますね。
感性が違うんでしょうが、水族館しかり、動物園も別に無くてもいいと思います。
生き物を見に行きたければ、生息地にお金を出していけばいいと思いますけどね。

イルカは霊性が高い生き物で、人間に近いから、やっぱりイルカ漁は、個人的には辞めてもらいたいです。
例えば、自分の親がそれで食べていたら、また考えてしまいますけど。
政府が漁をやっている人たちの職支援するとか、意識を変えて何かしら努力していく方向がないと、やっぱりイルカが可哀想で仕方がないです。
でも今回のニュースで関心が強まって、状況がオープンになって、まだ良かったんじゃないかと思います。
ただ一方的に批判だけしちゃうのも、反発するエネルギーが生まれちゃうし、それは良くないです。
動物実験をやってる化粧品についても、やってる事が分かったら、消費者が大幅に減るんじゃないかな。

漁に遭うイルカ達も、動物実験にされる動物達も、無償の愛で生まれてくるのかなぁと思います。

地元も、野生動物の餌がなく、里に降りてきてます。
近くにある木の皮がむけていて、サルが木の皮を食べているのを目撃しました。
ああやって、自然の連鎖が崩れていくんだなぁと思います。

カラスも飢えているのか、1羽自宅に居ついてしまって、よく鳴いてます。
食べ物を分けてあげたい気持ちになりますが、あげちゃうのもどうかなぁと思って。
あてにされると、野生動物の機能が無くなってしまいますし、見守るしかないのかなぁと思って・・・。
それで、「オウ!」とか、「おーい!」とか声を掛けてます。
向こうは、何だ変なのがまた声を掛けてきた、と思ってるんじゃないかな(笑)

気を付けないと、飢えている野生動物達の姿が、今後我々人類の姿になりかねないと、思うのですよ。

何にしろ、いつも気持ちは寄り添っていたいと思っています。



スポンサーサイト



2015.05.17 10:05|ぼちぼちな日常
夜寝る前に、身体のマッサージやストレッチを入念にやっておくと、次の日起きたときに身体の調子がいいようです。
身体の冷えも全然違います。

やらなきゃいけないとかではなく、身体の気持い感覚で自然に任せるといいようです。

1431784089305.jpg

足のマッサージは自分ではやりづらいんですが、私は、ラップの芯を使ってます。

芯の両端を手で持って、足の各所さすり上げます。
お手軽かつエコで良いと思います!!





2015.05.16 22:32|ぼちぼちな日常
以前、簿記の勉強をしていると書きましたが、まさかの本格勉強を始めまして、どういうことか、3級の検定試験を申し込んでしまいました。
テキストを読みながら、おお、これはいけるかなぁ、なんて思って、なめてかかってたら、進んでいく内に難しくて、やばい、どうしよう!みたいな(笑)
まだ試験まで1ヶ月近くありますので、どうにかまとめたいと思います。
まぁ、受けるだけなら私にも出来るし、落ちたら次があると思うのは逃げ腰ですか。

3級でこれだけ難しくて、2級とか1級持っている人達はすごいね。世の中には、上には上がいるわ。

取れれば、自分の為にもなると思ったんですが、あれば将来会社や誰かの役にも立つかなぁと思いまして。

あきらめたら最後だと思うので、睡魔に襲われつつですが、試験までガンバリたいと思います。

という事で、ガチで決めろよ!!みずぽん!!www~
2015.05.14 15:14|思うこと
近所を歩いていたら、猫が居ました。

2匹居て、一匹は警戒心が強そうでじっとしてましたが、もう一匹は、大ぶりな人懐っこい猫でした。
甘えてきてくれて、しばしその猫をナデナデ、可愛い、可愛いしました。
猫は、やっぱり太めがいい。ぽちゃぽちゃしてて、触ると気持ちがいいからです(笑)

ふと気づいたら、耳にダニが!!オーマイガッ!!

取ろうとして、引っ張ってもあれは取れませんね。

外で飼われている猫っぽかったけど、飼い主さん、気づいて取ってくれればいいけどなぁ・・・。

ふと、外で出会った猫の事が心配になりました。

人間は生まれ変わりを繰り返していると思うんですが、動物はどうして生まれてくるんだろうと思います。

虐待されるペットだったり、殺処分されてしまう動物は、何で生まれてくるんだろうとずっと思ってました。
人はカルマの解消があると思うんですが、動物は本能で生きていて、純粋ですから、カルマも何もないだろうから、疑問で・・・。

疑問をネットで探してたりしてたら、すぐ殺処分されるような、人間と関わるペットとは遠い動物は、精霊の存在に近いそうです。
魂が受肉しないと、その動物として機能して命が生まれないから、でも、愛を持って生まれてくるそうです。
虐待される動物は人間に何かを気付かせるために・・・。
人とは違うけど、そこには無償の愛が存在するんだなぁと思いました。

だから人間は、動物の命を守らないといけないですね・・・。

色々考えさせられました。


2015.05.12 23:08|見た映像
面白映像をユーチューブで見たりしてるんですが、最近のヒットは楳図かずお先生のスリラーでした。
漫画家の、あの赤白ボーダーシャツを着ていらっしゃるあの楳図先生です。
バラエティ番組で、有名人に引き受けそうもないオファーを引き受けてくれる企画なんですが、楳図先生がまさかのマイケル・ジャクソン様のスリラーを踊る事に・・・。
やはりお笑いというのは、ウケを狙っていない感じで面白いのが一番ウケる気がします。

楳図先生と言えば、まことちゃんがまず思い浮かぶんですが、まことちゃんに出てくる、「らん丸」というとてつもないキャラがいて、強烈な印象を持っています。
「らん丸」は見た感じ人気美形ロックスターなんですが、楽屋に戻ると、頭はヅラだし、つけ眉、衣装脱げば、腹の出ているじいさんだし。
よくこんなキャラが思いつくなぁと感心します。

で、この映像ですが、すごく笑えて気に入ってます。
よく見ると、映画館の出入り口とかに、まことちゃんのポスターとか貼ってあって、うまくマイキーと、楳図先生の味わいを出していてよろしい。
楳図先生もよく踊ってます。

これを見て結構癒されてます・・・。
楽しい、楽しい o(^o^)o




2015.05.11 08:34|猫家族
飼っていた猫のみーちゃんが、先日亡くなりました。

20年生きてくれて、私と一緒に生活をしてくれて本当感謝です。

思い出すと、まだ泣けてきてしまうんですが、

みーちゃんは、私のソウルメイトだったような気がします。

みーちゃんが、危篤になる時から、何だか周りに天使の存在を感じました。

(視覚ではないんですが、光が注がれているのではないかと感じました)

その事もありますが、小さな猫1匹ですが、命を終えていく時、大げさかもしれませんが、とても神聖な時間が流れていると感じました。

最後は、私の腕の中で看取らせてもらう事が出来ました。
その事を、神様にすごく感謝したいです。

今は、向こうの世界で身体を休めて、幸せに暮らしてねと伝えたいです。

みーちゃんのママで居させてくれて、本当にありがとう

2015.05.08 11:31|思うこと
私は、よく温泉に行きますが、利用者には当たり前ですが色んな人達がいます。

最近、マナーとかしつけについて考えさせる事が続きました。

今の親御さんは、子供を叱らない人達が本当多いです。

湯船で、泳がせて助長させてるような親御さんも居たりですね。

ここは、公共の場でお風呂を入る所なので、泳がれると波が立つし、見てても不愉快になってしまいます。

子供は遊びたいだろうし、それは分かりますが、親御さんの常識を疑ってしまいます。

前、露天風呂に入っていて、隣は男性の露天で話声とか音が聞こえてくるんですが、男の親御さんが、子供をまた泳がせてて、(またかよ~)と、私は呆れてですね、しばらく続いていて、子供が風呂場の方へ戻っていなくなって、その親御さん一人になったら、唾を吐くような音が聞こえて、バシャバシャやってました。
(本気かよ~)と思って。

中国の人たちも、ちゃんとしてる人達は居ると思いますが、中国人並になってる人がいると思って。

子供にマナーを教えてあげないと、大人になった時、ちゃんと自分の足で立てない人間になると思います。
親が身についてないんでしょうね。

今日はいささか辛口になりました。

日常的に見聞きする事も、自分にとっての何らかのメッセージだと思いますが、これは一体どんな意味があるんだろうとか、分析をちゃんとしていきたいと思います。
(スピリチュアル的ですね)

ではでは、失礼します。








2015.05.03 20:53|ぼちぼちな日常
醤油は使えれば何でもいいよね、と思っていましたが、
TV番組を見ていて、(どんな番組名かは忘れました)外国人のシェフの方が、外国で日本料理を提供していたんですが、スーパーで買い物をする時の仕入れで、「醤油は入荷した?キッコーマンじゃないと買わないよ」などと強気発言をされていました。
キッコーマンと言えば、私が小さい時にはすでにあった、老舗有名メーカーですが、私は料理をする時にも特にこだわりはないので、西友の自社ブランドの醤油などを使ってました。安けりゃいいわ、などという感覚です。
それで、そのシェフの強気発言が妙に印象に残ってたんですが、仕事に行ってる時の弁当の醤油だと言って、親からでかめのキッコーマンを差し入れされました。(何処に置いとくんだよ(笑))
肝心のキッコーマンのお味は、おお、美味しい!!なんか醤油なのに、美味しさがある!!
私は、味覚が発達している方だと思うんですが、味にはジャッジを下します。
食べ物は残さず食べたり、大切にしますが、レストランで食事をしても、表面には出しませんが、味にはうるさいです。
その割には、今まで安い醤油を・・・(笑)
キッコーマンの醤油ですが、醤油ごはんでもいけれる気がする・・・!(ご飯に醤油をたらした貧乏メニューです(笑))

私には、醤油や味噌を手作りにしている友達がいます。
将来は、土で出来た家に住みたいなんて言ってましたが、私は逆に綺麗なマンションに住んでみたいと思ってます。

価値観はそれぞれですね。

とは言え、食材は大切に使っていきたいものです。










04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

みずぽん

Author:みずぽん
みずぽんの大部屋へようこそ。
大部屋で色々と語りたい、あれやこれ、たまに暴走もします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR