FC2ブログ
2017.02.14 12:34|ぼちぼちな日常
さてさて、今日は、田中芳樹さん原作のアルスラーン戦記15巻について書きたいと思います。
荒川 弘さん著作でアニメ化にもなっていたアルスラーンですが、「おお、最近原作ってどうなってたっけ・・・」と、ふと思い出し、アマゾンで検索をかけてみました。
アルスラーン戦記と言えば、最初の方の刊行時期は、自分が中学生位の時でした。
田中芳樹さんが筆を長年置いて、最近また続編が出版され始めて、数年前に本屋さんで見かけてパラ見したりしてたんですが。
で、「ほー、最新作は15巻か・・・」何て思いながら、レビュー件数が100件以上なんですが、星の平均が2!!
「マジかよ~!」
田中先生の文章力って、鋭い知性を感じさせるというか、それでいてメチャクチャ面白かったんですよね。
まさに、ファンタジーの夢の世界に入り込んだ、夢を感じされる作品だと認識してました。

(読まないようが良かった)とか、(別人が書いたんじゃないか)とか、(登場人物に対しての愛着や人間性の一致が感じられない)とか、散々な感想を述べている方がほとんどで、ファンの一人としてはショックを受けました。
レビューに書いている方もいらしたんですが、原作より、レビューの方が面白いと述べている方達も居ました。
まぁ、私はまだ15を読んでないんですが、レビューを読んでると、吹き出すというか、痛烈で痛快なんですよね。
小説を読む読解力のある読者の方達ですから、文章力にもセンスがあって、これは、分かる気がしました。
(田中芳樹、絶筆せよ)とか、これは、強烈だなぁ(苦笑)
面白くないとか、面白いとかは、個人の趣向もあると思うので何とも言えないんですが、(物語を終わらせる為のやっつけ仕事)などとも書かれてしまっています。
皆さん、最初の方から思い入れがあって、長年ファンでいらした方達ですから、実際読んでみて落胆したという事なんですね・・・。

もしかしたら、田中先生に何か健康上の問題があって、こうなってしまったのかと憶測をしたりしてしまいますが。
それでも本を出すのにも、色んな人達が関わるだろうし、何でこうなってしまったのかなー、と思います・・・。

うーん、残念ですね・・・。

同じく田中先生原作の「銀英伝」は、新しくアニメ化されるらしいですけど。
熱烈ファンの一人としては、これはちょっと「辞めてくれ~」と言いたいです。
今までのアニメのイメージがあるからね。

今日は、雑談でした。
では、では。
スポンサーサイト



01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

みずぽん

Author:みずぽん
みずぽんの大部屋へようこそ。
大部屋で色々と語りたい、あれやこれ、たまに暴走もします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR