ロードオブザリングとホビットについて

2017.12.05 02:13|ぼちぼちな日常
ホビットのエクステンデッド・バージョンがfullでアップされていたので、3部作を見てみました。
映画で見てはいたんですが、公開されていないシーンが盛りだくさんですごく面白かったです。

ロードオブザリングもそうでしたが、メッセージ性があって、映像も綺麗で、脚本もしっかりしていて、キャスティング、音楽、全て最高で、言うことなしです。
今までみた洋画の中ではNO,1かな。またジャンルが違いますが、モーツァルトとサリエリを描いた「アマデウス」が別格です。
主演のサリエリ役のF・マーリー・エイブラハムの演技が忘れられない、圧倒的な存在感を放つ役者さんです。

ロードオブザリングでは、フロドとサムの友情、ホビットでは、ビルボとトーリンとの友情に泣いてしまいます。
自分ではなく、相手の為を思って、時には恨まれても注意をしたり、ちゃんと向き合って、考えされられますね。

さてそろそろ、スターウォーズの新作の公開が近づいてきました!
楽しみです!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みずぽん

Author:みずぽん
みずぽんの大部屋へようこそ。
大部屋で色々と語りたい、あれやこれ、たまに暴走もします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR