FC2ブログ

ケン・ワタナベについて

2015.06.09 02:38|見た映像
今こそ、ケン・ワタナベについて語りたい。

トニー賞にノミネートされていた謙さんが、受賞どうなるかなぁと、今日はドキドキしていました。
ファンの一人としては、受賞されず残念でしたが、謙さんの努力や人となりがノミネートに結びつけたのではないかと思います。

しゃべくり007にも出てた謙さんを見て、この人はとても優しく、思いやりがあって、ユーモアもあり、円熟された方だなぁと感じました。

ケリー・オハラのコメントで涙ぐむ、謙さんらしい、人間味に溢れた表情が魅力的でした。

謙さんのファンになったのは、「ラストサムライ」に出てた、「勝元」役の演技がとても素晴らしかったからです。
魂の演技というか、嘘偽りのない深い感情を表現されていて、いやー、すごいなぁと思いました。
ガラスの仮面でも言っていたと思いますが、観客が惹きつけられるのは、やっぱり、本物の演技、感情だと思います。
「インセプション」もそう思いましたね。レオ様が謙さんの事を絶賛していたね。

ノミネートされて、受賞を逃すというのは、レオ様がよく理解してると思いますね。
アカデミーでレオ様は幾度も受賞を逃しているから。
賞をとれたら、すごく嬉しいだろうし、ビジネス的にも利益をもたらしたり、でも人が決めてる事だから、絶対的な事でもないですしね。
レオ様はこ映画に功労しているし、いずれ、この先何かしら賞は取るんじゃないかと思いますが。

「王様と私」は、謙さん主演で映画化になればいいのにね~。

同じ日本人として、トニー賞にノミネートされたり、発表の舞台でケリー・オハラとパフォーマンスをしたり、とても嬉しく思いました。

これからも、謙さんのご活躍をお祈りしています。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

みずぽん

Author:みずぽん
みずぽんの大部屋へようこそ。
大部屋で色々と語りたい、あれやこれ、たまに暴走もします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR